acssembleのリスティング広告運用代行サービスの特徴

Google広告ゴールドプロダクトエキスパートの確かな知識 透明性を重視したリスティング広告運用代行 1キーワード1広告主様限定

Google広告ゴールドプロダクトエキスパートの確かな知識

Google広告ゴールドプロダクトエキスパートの確かな知識

acssembleの新田真隆は、「Google広告に関する高度な専門知識を有している」とGoogleから認定されている、国内では4名しかいない(※)、Google広告のゴールドプロダクトエキスパートです。
昨今のリスティング広告の運用は、機械学習が進歩し、手動運用では達成することができない高精度の配信を実施することができるようになってきています。一方で、機械学習に適切な学習をさせなければ、かえって手動運用よりも悪い結果となってしまうこともめずらしくありません。
acssembleはゴールドプロダクトエキスパートの確かな知識をもとに、Google広告の機能を最大限に活用した高精度の運用をご提供します。

透明性を重視したリスティング広告運用代行

透明性を重視したリスティング広告運用代行

acssembleのリスティング広告運用代行では、すべてのお客様にアカウントの中を見られる権限をお渡ししております。
当方よりご提出させて頂くレポートの他に、実際の管理画面をご確認頂けるようにすることで、配信数値・広告費についての透明性を確保するとともに、どのような広告を登録しているのか、どのような配信をしているのか、どのような設定になっているのかをご確認頂けます。
また、ご請求も「実際に使用した広告費xご契約のお手数料率」でご請求します。「ご予算xご契約のお手数料」というご請求は致しません。

1キーワード1広告主様限定

1キーワード1広告主様限定

acssembleは、成果追求のため、ひとつのキーワードにつき、1社の広告主様からしかご依頼をお請けいたしません。なお、1社の広告主様からご依頼頂くキーワードの数に制限はございません。
同じキーワードで複数の広告主様からのご依頼を請けてしまうと、当方のさじ加減や、広告主様との関係など、本質的ではない部分で成果が変わってしまうことがあります。
acssembleでは公平性を重視し、そのような本質的ではない理由で広告主様の成果を最大化できないことを良しとせず、ひとつのキーワードにつき1広告主様限定としております。

acssembleの改善事例

改善事例1:運用管理の徹底による改善 改善事例2:広告文の変更による改善 改善事例3:アカウント構造の細分化による改善

改善事例1:運用管理の徹底による改善

改善事例1:運用管理の徹底による改善

こちらの事例は、他社からの引き継いだアカウントの事例です。引き継ぐ前は毎月40%を超えるインプレッション損失(予算)が慢性的に発生しているアカウントでした。
入札価格を引き下げることで広告費の使用ペースを抑えることに加えて、キーワードを減らすなどの配信対象のターゲットを減らすなど、必要となる広告費を減らすための施策を実施し、インプレッション損失の解消を図りました。
約2週間でインプレッション損失(予算)を0%で安定して配信できるようになり、結果として、キーワードやターゲットを減らしたにも関わらず、ご予算内でより多くのクリックを集められるようになったためCV獲得件数が増やせました。また、入札価格の抑制によりクリック単価を抑制できたためCPAも改善できました。

改善事例2:広告文の変更による改善

改善事例2:広告文の変更による改善

こちらの事例は、当方が作成した初期構成での配信結果を踏まえて実施した調整での事例です。初期構成の段階では、同じ広告グループ内のキーワードの品質スコアにばらつきが生じている状態でした。
品質スコアが低いキーワードを他の広告グループに移動させて、その広告グループに専用の広告文を作成し、品質スコアの改善を図りました。
移動させたキーワードの品質スコアが安定するのを待って、品質スコアを確認して、広告文を考え直すことを繰り返し、約1ヶ月で良い広告文を見つけることができました。
品質評価が改善されたことでクリック単価が抑制され、CPAが改善されました。同時に、多くのクリックを集められるようになり、CVの獲得件数も増やせました。

改善事例3:アカウント構造の細分化による改善

改善事例3:アカウント構造の細分化による改善

こちらの事例も、当方が作成した初期構成での配信結果を踏まえて実施した調整での事例です。初期構成での配信では、完全一致のインプレッションシェアが低く、品質スコアが参考にならない状態でした。また、自動入札がうまく機能しなかったため、手動調整に戻す必要がありましたが、集約化された構成のため、細かな調整ができない状態でした。
まず、配信結果を参考にして、完全一致のインプレッションシェアが高まるようにキーワードを作り直しました。また、新しいキーワードについては、検索意図ごとに広告グループを細分化しました。
完全一致のインプレッションシェアが向上したことで、狙った検索語句での入札価格の強弱がつけられるようになり、強めるべき検索を強めたり、無駄な広告費の使用を削減し、CPAも改善しながらCV獲得件数を増やすことができました。

ご相談から掲載開始までのステップ

ご契約から配信開始までの期間は、現在の状況や条件によって変動しますが、概ね2週間から1ヶ月程度のお時間を頂戴しております。


ステップ1

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりご連絡ください。3営業日以内にご連絡致します。

  
     

ステップ2

お打ち合わせ

現在の運用状況や運用上の課題、目標、今後の展望などをお聞かせください。

  
     

ステップ3

ご契約

費用の決定や使用するアカウントや、タグ設置などの分担をさせて頂きます。

  
     

ステップ4

配信準備

キーワード・広告の検討やアカウントの構成、入稿等の配信準備を致します。

  
     

ステップ5

配信開始・計測テスト

CV計測の確認をさせて頂き、問題がなければ本配信を開始致します。

  

初期費用・運用手数料

初期費用 運用手数料 最低手数料
  
   

以下のような場合には初期費用を頂戴しております。
※金額はすべて税抜き価格です。


  • キーワード広告文を作成し直す場合:10万円
  • アカウントを作成し直す場合:10万円
  

事業概要

屋号 acssemble (アクセンブル)
代表者 新田 真隆 (Nitta Masataka)
業種 広告代理業
所在地 〒220-0012
神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目7−1
Ocean Gate Minatomirai 8F WeWork

お問い合わせ


企業名
ご担当者名
メールアドレス
配信実績
配信時の運用形態
LPのURL
お問い合わせ内容
個人情報保護方針 個人情報保護方針に同意する